志賀高原

志賀高原

長野県の北部、山ノ内町にあり、群馬県や新潟県との県境に位置する「志賀高原」。志賀山の溶岩流により形成された、標高1,400mから2,000mの溶岩台地に広がる高原です。標高2,000mを超える「横手山」や「岩菅山」など、雄大な山々に囲まれた起伏に富んだ地形が特徴。大沼池・丸池などの湖沼があるほか、高山植物や湿原植物の群生地としても知られています。 温泉保養地としても人気の志賀高原には、「熊の湯・発哺(ほっぽ)温泉」など、8ヶ所の温泉宿が軒を連ねます。夏にはキャンプやトレッキングなどを楽しめる避暑地、冬はスキーをはじめとするウインタースポーツの拠点となり、年間を通して多くの観光客が足を運ぶ人気のリゾート地です。 毎年1月から3月には、スノーシューハイキングが開催されます。普段は入れない原生林の森や樹氷林の中を、スノーシューを履いて歩くことができ、幻想的な景色を眺めながら自然との一体感を味わえます。

基本情報

Address
〒381-0401
長野県下高井郡山ノ内町大字平穏7148 (蓮池) 
Phone
0269-34-2404
Hours
なし
Closed
なし
Fee
なし

アクセス

  • FromJR 長野駅
    長野電鉄志賀高原急行バス / 志賀高原線
    →【志賀高原山の駅】など → 徒歩すぐ

このスポットに関するタグ

SHARE!