円月島(高嶋)

円月島(高嶋)

和歌山県の南西部、西牟婁郡(にしむろぐん)の白浜町に位置する「円月島」。正式名称は「高嶋」で、臨海浦の南海に浮かぶ白浜のシンボルとされている島です。 南北130m、東西35m、高さ25mの小さな島で、中央に高さ約9m、幅約8mの月のような丸い海蝕洞があることから「円月島」という名で親しまれています。 見どころは、その夕暮れ時の景色です。「日本の夕陽百選」にも選ばれている景色はまさに絶景。夕日に照らされることで円月島のシルエットが強調され、幻想的な情景を生み出します。夏は6時30分頃、冬は4時30分頃。 また年2回、春秋の彼岸の時期には海蝕洞に夕陽がはまって見える、唯一無二の素晴らしい景観が楽しめます。

基本情報

Address
〒649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町臨海3740
Phone
0739-43-5511(白浜観光協会)

アクセス

  • FromJR 白浜駅
    明光バス / 町内循環線 
    →【臨海(円月島)】→徒歩(約3分)

このスポットに関するタグ

SHARE!

ACTIVITY RANKING 人気のアクティビティランキング