Category: 神社・寺 歴史

建長寺

1253年。鎌倉幕府の執権・北条時頼が宋より招いた蘭渓道隆(らんけいどうりゅう)によって創建された「建長寺」。 禅宗のお寺で最高の格付けをされた五つのお寺・鎌倉五山の第一位で、臨済宗建長寺派の大本山です。日本初の本格的な禅宗専門の道場として開かれた建長寺には、今も三門、仏殿、法堂が一直線に並ぶ、禅宗特有の伽藍様式が残されています。 三門・仏殿・唐門は国の重要文化財、巨大な鐘の「梵鐘(ぼんしょう)」は国宝に指定されており、特に梵鐘は、円覚寺・常楽寺と並んで「鎌倉三名鐘」と称されるほどです。

基本情報

Address
〒247-8525 
神奈川県鎌倉市山ノ内8
Phone
0467-22-0981
Hours
08:30〜16:30
Fee
大人:500円
小中学生:200円

アクセス

  • From横浜駅
    JR横須賀線 / 久里浜方面
    →【北鎌倉駅】→ 徒歩(約20分)
  • From東京駅
    JR横須賀線 / 久里浜方面
    →【北鎌倉駅】→ 徒歩(約20分)
  • From羽田空港
    京急空港線 / 横浜方面
    →【横浜駅】
    JR横須賀線 / 久里浜方面
    →【北鎌倉駅】→ 徒歩(約20分)
Category: 神社・寺 歴史

このスポットに関するタグ

人気のアクティビティ