筑波山の全6種類の登山コース
筑波山の見どころ
イベント
アクセス
周辺情報

茨城県つくば市北部に位置する「筑波山」は、「男体山」と「女体山」二つの峰が連なるようにしてそびえ立っています。標高は877mを誇り、日没の際には山頂付近が紫色に輝くことから「紫峰」とも呼ばれています。また、筑波山の麓に広がる北条大池と作り出す風景は息を呑む美しさ。

筑波山の登山コースはレベル別に分けられているほか、頂上まで続くロープウェイやケーブルカーも運行されているので、初心者の方でも安心して山登りを楽しむことができます。今回は、登山客たちにも愛される筑波山について、その登山情報についてご紹介していきます。

筑波山の全6種類の登山コース

筑波山には全6種類の登山コースが用意されています。それぞれ長さや高低差はもちろん、男体山と女体山どちらの頂上に続くのかといった点で異なります。ここでは各コースを簡単に紹介します。

1. 御幸ヶ原コース

男体山の頂上まで続く「御幸ヶ原コース」は、全長610mを誇り、筑波山登山全コースの中で最もハードなものになっています。ケーブルカーに沿って作られた道は険しく、登山上級者の方におすすめです。


筑波山の男体山山頂

2. 迎場コース

「迎場コース」は1.6kmと距離は長いものの、高低差が190mと小さく、岩場も少ないため非常に登りやすいコースです。このコース自体は山頂まで続いていませんが、「酒迎場分岐」で合流する白雲橋コースにそって歩けば、女体山の山頂に出ることができます。

また、頂上に直結していないことから比較的空いており、ゆっくり登山を楽しみたい方にオススメのコースです。

3. 白雲橋コース

「白雲橋コース」は全長2.7kmを誇る最長のコースです。女体山の山頂へ続く道には、「弁慶七戻り」や「高天原(たかまがはら)」と呼ばれる巨岩があり、筑波山ならではの自然を満喫することができます。

また、筑波山神社や弁慶茶屋跡等と見どころ満載。往復3時間ほどかかるコースではありますが、筑波山の魅力を存分に味わいたい方は是非白雲橋コースにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


筑波山の女体山山頂

4. おたつ石コース

あまり時間のない方やロープウェイからの景色を楽しみたい方にオススメの「おたつ石コース」。全長1kmほどで、往復約1時間で登ることができます。山頂まで行きたい方は、途中で合流する白雲橋コースに沿って歩いてください。

5. 自然研究路

「自然研究路」は、男体山の山頂付近を一周するコースです。全長は1.5kmで、約1時間で歩くことができます。道中では、関東圏を一望できるほか、晴れた日には遠くに富士山を望むことができます。

6. 山頂連絡路

「山頂連絡路」は、その名の通り筑波山の男体山と女体山の頂上を結ぶコースです。ツツジやカタクリといった植物を楽しむことができます。

筑波山の見どころ

筑波山の豊かな自然

筑波山は四季折々の植物が茂る、自然の宝庫です。春の桜、夏の新緑、秋の紅葉はもちろん、冬に見られる筑波山山頂の冠雪もまた趣があります。

また、100種以上の植物が生えており、それぞれ標高によって違った顔を見せてくれます。筑波山山頂付近はブナ、中腹はアカガシが生い茂っているほか、中腹より下のエリアは主に杉の木が自生しています。

筑波山神社

「筑波山神社」は、約3,000年もの歴史を誇り、神聖な山としても知られる筑波山を頂上から見守ってきました。筑波山神社本殿は山頂にありますが、中腹部に位置するケーブルカーの「宮脇駅」すぐそばに拝殿もあるので、筑波山の山頂まで行かずとも参拝することができます。


長年筑波山を守ってきた筑波山神社

筑波山ケーブルカー&ロープウェイを使おう

ケーブルカー

中腹の宮脇駅と筑波山頂駅を結ぶケーブルカー。山頂駅からは男体山と女体山どちらの山頂にもアクセスすることができます。乗車時間は8分ほどで、秋にはカラフルに染まった紅葉のトンネルを進んでいきます。


筑波山頂上まで行く筑波山ケーブルカー

【利用案内】
■料金
大人:片道590円 / 往復1,070円
子供:片道300円 / 往復540円
■公式ホームページ
筑波山ケーブルカー&ロープウェイ

ロープウェイ

ロープウェイは、標高542mのつつじヶ丘駅から女体山駅まで運行しています。乗車時間は6分間で、霞ヶ浦(湖)や太平洋が眼下に広がります。


絶景を望む筑波山ロープウェイ

【利用案内】
■料金
大人:片道630円 / 往復1,120円
子供:片道320円 / 往復560円
■公式ホームページ
筑波山ケーブルカー&ロープウェイ

筑波山のイベント

9月〜3月『筑波山ロープウェイスターダストクルージング 〜夜の空中散歩〜』

秋から冬にかけて筑波山は10,000以上のLEDライトで彩られます。イルミネーションはもちろん、東京スカイツリーなど関東圏の圧巻の夜景も見どころ。強風など荒天の際は中止されることもあるので、お気をつけください。

2月〜3月『筑波山梅まつり』


筑波山梅まつり

筑波山には30種類以上の梅が生えており、初春には約1,000の木々が見頃を迎えます。ピンクや白の花々は岩肌に映え、春の訪れを感じるとともに暖かな気持ちにさせてくれます。

4月・11月『御座替祭』

「御座替祭」は筑波山神社の本祭です。4月と11月の二度開催され、奉弊祭・神衣祭・神幸祭の三つのお祭りを総称して、御座替祭と呼ばれています。お祭りは無料で、普段は一般に解放されていない「御神橋」を渡ることができます。

筑波山へのアクセス

最寄り駅:筑波山口バスターミナル

東京駅からのアクセス

【東京駅】- 高速バス / 筑波大学方面
→【つくばバスセンターバスターミナル】— つくバス北部シャトル / 筑波山口方面
→【筑波山口バスターミナル】

水戸駅からのアクセス

【水戸駅】- TMライナー高速バス / 土浦東口方面
→【つくばバスセンターバスターミナル】— つくバス北部シャトル / 筑波山口方面
→【筑波山口バスターミナル】

筑波駅からのアクセス

【つくばバスセンターバスターミナル】- つくバス北部シャトル / 筑波山口方面
→【筑波山口バスターミナル】

車でのアクセス

最寄りIC:常磐自動車道 土浦北IC(約40分)
筑波山周辺の駐車場:市営駐車場 つつじヶ丘駐車場

筑波山の周辺情報