6:18 七里ヶ浜ビーチにて日の出を望む(七里ヶ浜駅)
7:00「Bills 七里ヶ浜店」で絶品パンケーキをいただく(七里ヶ浜駅)
9:00 アニメ『スラムダンク』のOPカットを再現しに(鎌倉高校前駅)
11:00 「ハイブリット」で名物ラーメンをいただく(七里ヶ浜駅)
12:30「KAFFEE BICYCLE」 で焼き芋アイス(七里ヶ浜駅)
15:00 稲村ヶ崎ビーチにて日の入り(稲村ヶ崎駅)
17:30 最後は「焼き鳥ひら乃」で絶品焼き鳥をほおばる(鎌倉駅)
まとめ

都内からも交通の便がよい江ノ島・鎌倉エリアは、日帰り旅に訪れたい定番観光スポット。たまには早起きをして、美しい日の出を眺める一日を過ごしてみませんか?おすすめは、江ノ電を使った電車旅。鎌倉駅からレトロな電車「江ノ電」に乗り込み、沿線を旅してみるのはいかがでしょうか。

鎌倉、湘南、七里ヶ浜は有名なスポットやおいしいお店がたくさんありますが、今回はタイムスケジュールと共に、地元民だからこそ知る「絶景スポット&おすすめグルメ」を紹介していきます。

6:18 七里ヶ浜ビーチにて日の出を望む(七里ヶ浜駅)

都内からJR東海道線と江ノ島電鉄を乗り継ぎ、1時間半程度。七里ヶ浜駅で下車し、約2分ほど歩けば、そこはもう美しい光景が広がるビーチです。

「江ノ電(江ノ島電鉄)」は、神奈川県の鎌倉駅から、藤沢駅までを繋ぐ路線。車両デザインはさまざまありますが、緑色と黄色のボディーが基本形。愛らしいボディとレトロな車内は、古都・鎌倉周辺の観光にはうってつけです。


100年以上愛され続ける「江ノ電」に乗車(イメージ)

筆者が取材したのは2月下旬のころ。この日の日の出は6:18でしたが、3月〜4月の春の頃であれば、5:30くらいには日がのぼりはじめます。

いつも観光客でにぎわうエリアですが、早朝に訪れれば人もまばら。地元の人は早朝から散歩を楽しむのですが、観光で来られる方にもぜひ、早朝の絶景を味わってみていただきたいものです。水平線から顔を出す太陽の姿は、いつ見ても心が洗われるような気持ちになれますよ。


天気がよければ、写真の右側(江ノ島方面)に富士山が見えることも


江の島の灯台や富士山までも望める

写真左側にあるのは江ノ島の灯台。右側には大きな富士山が写っています。 雄大な自然の中で、清々しい朝の空気を大きく吸い込めば、優雅な休日の始まりです。

【アクセス】
江ノ電・七里ヶ浜駅から徒歩約2分

7:00 「Bills 七里ヶ浜店」で絶品パンケーキをいただく(七里ヶ浜駅)


「Bills 七里ヶ浜店」外観

海岸を少しお散歩して気持ちいい朝を満喫したら、そろそろお腹が空いてくる頃。海岸沿いの道を渡ってすぐのところに佇むレストラン、「Bills(ビルズ)」に行きましょう。

「世界一の朝食」をいただけるお店として知られるBillsは、オーストラリア発祥のレストラン。日本にも多数の店舗がありますが、中でもここ七里ヶ浜店には海を望むテラス席があり、絶景を楽しめます。海風を感じつつ、雄大な太平洋を眺めながらの朝食は最高に気持ちがいいもの。朝食のために早起きをして、わざわざ東京から来る人も多いというのもうなずけます。


Bills 七里ヶ浜店

Bills七里ヶ浜店は7:00にオープン。日の出を見た後に立ち寄るのにもってこいのお店です。テラス席はとっても人気なため、事前の予約がおすすめです。

Billsの名物といえば、不動の人気を誇る「リコッタチーズパンケーキ」。インスタ映えを意識したトッピングたっぷりのパンケーキ店も多いなか、Billsのパンケーキはいたってシンプル。「パンケーキは生地で勝負」という、お店のこだわりが感じられます。


「リコッタチーズパンケーキ」(1,500円 / 税抜)、「パイナップル&ターメリックジュース」(920円 / 税抜)

しゅわっと口の中でとろけるリコッタチーズ入りの生地に、トッピングはバナナとハニーコームバター。メープルシロップはお好みで追加できます。ドリンクのおすすめは、パイナップルジュースのブレンドです。甘酸っぱさにちょっぴり苦味を感じるヘルシーな味わいで、爽やかな朝にぴったり。

【Bills 七里ヶ浜店 基本情報】
アクセス:江ノ電・七里ヶ浜駅から徒歩約2分
住所:〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1
電話:0467-39-2244(問い合わせ専用) / 050-3188-5090(予約専用)
営業時間:月~木曜 7:00~18:00 / 金曜~日曜、祝日 7:00~21:00
駐車場:施設内 Times 24
公式サイト:bills

9:00 アニメ『スラムダンク』のOPカットを再現しに(鎌倉高校前駅)

Billsで朝食を終えたら、七里ヶ浜駅から江ノ電に乗り約7分。スラムダンクファンにはたまらないスポット、「鎌倉高校前駅」に到着です。


鎌倉高校前駅

鎌倉高校前駅は世界中で人気のアニメ『スラムダンク』の舞台となった場所としても有名ですよね。アニメのオープニングに出てくる踏切と電車の風景はまさにここを描いたもの。 外国人観光客の間でもここはちょっとした観光地になっていて、中にはユニフォームを着て聖地巡礼をしに来る人もいるのだとか。


アニメOPのシーンと同じカットを撮影

同じ構図で再現しようとしますが、これがなかなか難しい。踏切が閉まるタイミングで、かつ車が来ていなければシャッターチャンスです!

筆者は電車の通過を4回見送り、やっとそれらしい構図の写真が撮れました。シャッターチャンスは一瞬なので、電車が来た瞬間に連写することをおすすめします。

【アクセス】
江ノ電・鎌倉高校前駅改札を出て線路沿い徒歩約1分

11:00 「ハイブリット」で名物ラーメンをいただく(七里ヶ浜駅)


地元に愛されるラーメン屋「ハイブリット」

聖地巡礼を終えたら、線路沿いを歩いて七里ヶ浜駅に戻ります。少し早めのランチにおすすめしたいのが、創業32年のラーメン屋さん「ハイブリット」。七里ヶ浜の地元民はもちろん、観光客にも「ハイブリさん」の名前で愛されています。改札を出てすぐのところに立ち、アクセスも良好。


店内メニュー

メニューは4カ国語(日本語、英語、中国語、タイ語)が用意されており、小さな店内は多国籍のお客さんで賑わっています。

名物はオリジナルの「牛乳ラーメン」。

食べてみると意外にあっさり、それでいてコクがあり、やみつきになる美味しさです。「めかぶラーメン」など、ここでしか味わえないメニューが盛りだくさんです。昼間からビールにラーメン。すぐそばには海。最高の休日が過ごせること間違いなしです!


人気ナンバー1の「牛乳ラーメン」(750円)

ユニークな期間限定メニューに出会えることも


フォトジェニックな写真が撮れる「いちごシャンパン」

ラーメンだけでなく、おしゃれでユニークなメニューを期間限定で提供するのも、ハイブリさんの魅力のひとつ。写真の「いちごシャンパン」は、2019年のGWに提供されていたものです。「季節にちなんだものを提供しよう」というお店の試みで、期間限定でメニューに登場。

ラーメン屋の概念を覆す大胆な発想で、次々と新たな企画に挑戦するのは店主の石橋優さん。ミャンマーに住む少数民族の子どもたちのもとに出向いてラーメンを提供したり、売上金の一部で現地に文房具を届けたりと、過去にはその活動が新聞などでも取り上げられたこともあるそうです。

定休日は月曜ですが不定休もあるため、オープンしていたら迷わず入ってみて。ユニークなイベントやメニューに出会えるかもしれません。

【ハイブリット 基本情報】
アクセス:江ノ電・七里ヶ浜駅改札を出てすぐ左
住所:〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ヶ浜1-1-19
電話:0467-32-4847
営業時間:火〜土曜 11:00~14:00 、18:00~23:00
 / 日曜、祝日 11:00~18:00
定休日:月曜 ※その他不定休あり

12:30「KAFFEE BICYCLE」 で焼き芋アイス(七里ヶ浜駅)

ラーメンでお腹を満たしたら、ハイブリットのほど近くにある「KAFFEE BICYCLE」で、食後のデザートを堪能。KAFFEE BICYCLEは「スペイン居酒屋morimori」の中にある、焼きイモ専門店です。


「KAFFEE BICYCLE」外観

焼きイモにベストな品種を探し求め、サツマイモを試すこと数十種類。研究を重ねに重ね、行き着いたのが「シルクスイート」という品種のサツマイモです。このサツマイモで作った「焼き芋アイス」が絶品! お客さんからは「ハチミツが入っているみたい!」と驚きの声が届くほど、サツマイモ自体に濃い甘みがあり、アイスとの相性も抜群です。


「焼き芋アイス」(500円)

ほかにもオーソドックスな焼き芋や、焼き芋ブリュレ、石焼じゃがバターなども人気のメニュー。ここでしか楽しめない一風変わったドリンクメニューも豊富なので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。


「自家製ジンジャーミルク」(アイス 450円)、「ホットレモンハイ」(ホット 500円)

【KAFFEE BICYCLE 基本情報】
アクセス:江ノ電・七里ヶ浜駅改札を出てすぐ
住所:248-0026 神奈川県鎌倉市七里ヶ浜1-2-27 スペイン居酒屋morimori内
営業時間:11:00〜19:00
定休日:不定休 ※雨天時クローズ
公式サイト:KAFFEE BICYCLE

15:00 稲村ヶ崎ビーチにて日の入り(稲村ヶ崎駅)

食後のデザートでシアワセ気分を味わったら、周辺の散策を楽しみながら、江ノ電で1駅の稲村ケ崎駅に移動しましょう。日の出から始まった一日を締めくくるのは、ビーチから望める日の入りの景色。オレンジ色に染まっていく日の入りも、見逃せません。

海岸からの情景も太陽の光が海面に反射してとても綺麗ですが、「稲村ヶ崎海岸公園」の高台から見る景色も最高。


太陽が海に浮かんでいるかのような、日の入りの景色

海に浮かんでいるかのような太陽はとても幻想的で、思わずうっとり。夕日を眺めながら過ごすひとときは、贅沢な気持ちにさせてくれます。日が沈んだ後も、しばらく余韻に浸っている人がたくさんいました。

【アクセス】
江ノ電・稲村ヶ崎駅から徒歩約4分

17:30 最後は「焼き鳥ひら乃」で絶品焼き鳥をほおばる(鎌倉駅)


旅の最後は鎌倉駅近くのやきとり屋さんで

稲村ヶ崎駅から鎌倉駅まで江ノ電で移動し、最後の目的地「焼き鳥ひら乃」へ向かいます。

「焼き鳥ひら乃」は家族経営で創業40年の老舗。鎌倉の小町通りにある「ラーメンひら乃」も、親族で経営されているのだとか。客席はコの字型の全席カウンター席で、ひっきりなしにお客さんが入れ替わり、途切れることがありません。


1本1本丁寧に焼き上げたやきとりはとってもジューシー

やきとりは、平均して1本200円ほど。注文後に焼き上げるこだわりのやきとりは、どれも絶品!

今回はハツ、レバー、うずらの卵、ぎんなん、トマトをいただきました。たくさん歩いて、たくさん食べて、大満足です!鎌倉駅周辺のお店は比較的早く閉まるため、小町通りの静かな夜を満喫できますよ。


小町通りに立つ「ラーメンひら乃」

帰りがけに、「ラーメンひら乃」も見つけたのでパシャリ。今回はやきとりでお腹いっぱいになってしまったので、次に来た時の楽しみに取っておくことにしました。

【焼き鳥ひら乃 基本情報】
アクセス:江ノ電・鎌倉駅から徒歩約5分
住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-11-11
電話:0467-25-0717
営業時間:16:30〜21:00
定休日:火曜

江ノ電の1日乗車券を使って気楽に楽しむ電車旅

交通費を気にせず江ノ電を乗り降りしたい人におすすめなのが、江ノ電1日乗車券の「のりおりくん」。大人650円、子ども330円で購入できます。単なる移動の手段としてだけでなく、車窓風景を楽しんだり、気ままに下車して街や海沿いをお散歩したりするのにもおすすめです。

朝日から夕日まで、魅力いっぱいの江ノ電。ぜひいろんな駅で降りて、散策してみてくださいね!