東京都・台東区に位置する「浅草寺」。628年に創建され、約1400年の歴史を持つ東京都内最古の寺院です。 国内外から年間約3,000万人もの人が訪れる東京の人気観光スポットで、入り口に構える「雷門」にかかる赤い大きな提灯は浅草のシンボルとなっています。本堂は、本尊となる「聖観世音菩薩」を安置していることから「観音堂」とも呼ばれます。国宝に指定されていた旧本堂は、東京大空襲により消失しましたが、その後昭和33年に再建され、現在の姿となりました。その他、境内には五重塔や御朱印がもらえる「影向堂(ようこうどう)」、二体の金剛力士像が並ぶ「宝蔵門」、回遊式庭園の中に重要文化財にも指定された品々や建築を有する「伝法院」など、見どころがたくさん。凶が出る確率が非常に高いと言われるおみくじも人気です。 周辺には江戸時代から続く下町風情漂う街並みが広がっています。仲見世と呼ばれる表参道にはお土産やお菓子を売る店舗が立ち並び、いつ訪れても活気にあふれています。また、同じく浅草のシンボルである、日本最古の遊園地「花やしき」も徒歩5分の距離にあるため、参拝と合わせて訪れるのもおすすめです。

基本情報

Address
〒111-0032
東京都台東区浅草2-3-1
Phone
03-3842-0181

アクセス

  • From新宿駅
    JR中央線快速 / 東京方面
    →【神田駅】
    東京メトロ銀座線 / 浅草方面
    →【浅草駅】出口6 → 徒歩(約5分)
  • From東京駅
    JR山手線 / 上野方面
    →【神田駅】
    東京メトロ銀座線 / 浅草方面
    →【浅草駅】出口6 → 徒歩(約5分)
  • From成田空港
    京成成田スカイアクセス線アクセス特急 / 品川方面
    →【浅草駅】A4出口 → 徒歩(約5分)
  • From羽田空港
    京急線 / 品川方面
    →【浅草駅】A4出口 → 徒歩(約5分)

このスポットに関するタグ

SHARE!

ACTIVITY RANKING 人気のアクティビティランキング