東京タワーのライトアップ
おすすめスポット① 都立芝公園
おすすめスポット② 増上寺
おすすめスポット③ 世界貿易センタービル
おすすめスポット④ 六本木ヒルズ東京シティビュー
おすすめスポット⑤ 台場公園
おすすめスポット⑥ 晴海埠頭客船ターミナル
おすすめスポット⑦ 有明北緑道公園
東京タワーの夜景を見に行こう

東京のシンボルとして、国民に愛され続ける東京タワー。その優美なデザインは見るひとの心を引きつけます。そんな東京タワーは、夜になると鮮やかにライトアップされ、さらに美しい姿を見せてくれます。季節によってライトアップの種類が変わるのも楽しみの一つ。さらに周辺の建物と共に織りなす夜景は、都会的なきらびやかさを放ちます。

夜に輝く東京タワーと美しい東京の夜景、せっかくなら一番きれいに見える場所から見たいですよね。ここでは、東京タワーのライトアップ情報や、東京タワーを中心とした夜景が楽しめるおすすめスポットを紹介します。

【関連記事】
東京タワーの見どころと歴史はこちら↓↓
【東京タワー】東京のシンボルを見に行こう!

東京都 < 東京タワーエリア

【東京タワー】東京のシンボルを見に行こう! 東京のシンボル「東京タワー」。展望台からの夜景や美しいライトアップ、ショッピング等人気の観光スポットです。また、総合電波塔としてテレビやラジオ放送を支えてきました。今回は東京タワーの歴史や見どころ、観光情報を紹介していきます。

夜景・イルミネーション

東京タワーのライトアップ


東京タワーのライトアップ

東京タワーの魅力の一つは、その美しいライトアップ。季節によって種類が異なったり、期間限定のライトアップもあったりと、常に見る人を楽しませてくれます。ここでは主に、現在行われている2種類のライトアップを紹介します。

毎晩行われるライトアップ「ランドマークナイト」


東京タワーのライトアップ ランドマークライト

東京タワーでは「ランドマークライト」が毎晩行われています。1989年の元日に始まったこのライトアップでは、塔体の180個の電球が日没から深夜0時まで東京タワーを美しく彩ります。季節によってイメージや配色が異なっており、夏には寒色系のシルバーライト、秋から春にかけては暖色系のオレンジライトが使用されています。


東京タワーのライトアップ ミッドナイトパターン

さらに日没~23:00まで、毎時ちょうどになると時報演出として、約20秒間の「純白の煌めき」が点灯します。トップデッキ(250m展望台)の上部に設置された「ダイヤモンド・ティアラ」と、メインデッキ(150m展望台)の上部に設置された「ダイヤモンド・チョーカー」が、純白の白色に輝きます。

また、1日のライトアップ終了時には、「ミッドナイトパターン」と呼ばれるエピローグ演出も行われます。深夜24:00~24:05にミスティックブルーの光が点灯し、1日の終わりを告げます。

特別な「インフィニティ・ダイヤモンドヴェール」


東京タワーのライトアップ インフィニティ・ダイヤモンドヴェール

東京タワーでは、毎晩見られるランドマークライトとは異なるバージョンのライトアップも楽しめます。週末には「インフィニティ・ダイヤモンドヴェール」と呼ばれる特別なライトアップが行われ、17段の階層に設置した268台のLEDライトが変化し、様々な光のパターンを演出します。毎週金曜と土曜の22:00~24:00、月毎に異なる12色のカラーで輝き、1時間毎にカラーのデザインが入れ替わります。


ドラえもんの鈴が照らし出された東京タワーのライトアップ

また、東京タワーがイベントとコラボし、期間限定で普段とは全く異なるライトアップがされる時もあります。たとえば、乳がん早期発見啓発キャンペーンとのコラボレーションでピンク色になったり、人気アニメ「ドラえもん」の映画キャンペーン中は青色にライトアップされ、中央に鈴のマークが照らし出されたこともあります。

どのようなライトアップがされるのか随時HPで更新されているので、チェックしてみましょう。

東京タワーのライトアップと夜景を楽しむおすすめスポット① 都立芝公園

ここからは、東京タワーの夜景が見られるおすすめスポットを紹介します。東京タワーの周辺や、ちょっと離れた場所にある高層ビル、さらに穴場の夜景スポットなど7つを厳選しました。スポットの詳細情報やアクセスは下のリンクからご覧ください。


芝公園から見た東京タワーのライトアップ

東京タワー付近の定番夜景スポットといえば都立芝公園。東京タワーの夜景を間近で眺めることができます。中でもおすすめは「芝公園4号地」。飛び地になっている芝公園の区画の一つを指します。真っ直ぐ伸びる散策路の先にそびえる東京タワーのライトアップは、まるで絵画のように整った完璧な構図です。

芝公園の記事はこちら↓
日本最古の公園!?【芝公園】で東京タワーと季節の変化を味わい尽くそう!

東京都 < 東京タワーエリア

日本最古の公園?【芝公園】で東京タワーと季節の変化を味わい尽くそう! 東京タワーの足元にある「芝公園」。その歴史は長く、実は日本最古の公園の一つです。季節によって見え方が変わる東京タワーを、大切な思い出として写真に残すことができるスポット。芝公園の知られざる魅力を紹介します。

絶景

東京タワーのライトアップと夜景を楽しむおすすめスポット② 増上寺


夜の増上寺から見た東京タワーのライトアップ

東京タワー付近のもう一つのおすすめ夜景スポットは増上寺。パワースポットとしても人気の増上寺ですが、伽藍と東京タワーが織りなす夜景も見事。さらに拝観時間が終了する17時ごろに見られる、夕日と東京タワーが重なる光景はここでしか拝めません。増上寺からライトアップを撮影する場合は、日没が早い冬を狙うと良いでしょう。

【関連記事】
増上寺の記事はこちら↓↓
東京タワーの麓【増上寺】で徳川家のお墓を訪ねよう

東京都 < 東京タワーエリア

東京タワーの麓【増上寺】で徳川家のお墓を訪ねよう 東京タワーの麓にある「増上寺」。東京港区に位置し芝公園に隣接しています。お寺のお墓には徳川家が祀られており、その歴史は600年以上。今回は、徳川将軍家とのゆかりの深い、大本山増上寺の見どころや歴史をご紹介します。

神社・寺

東京タワーのライトアップと夜景を楽しむおすすめスポット③ 世界貿易センタービル


世界貿易センタービルから見た東京タワーと夜景

都営浅草線、大江戸線の大門駅の近くにある世界貿易センタービルもおすすめの夜景スポット。40階に位置する「シーサイドトップ」は東京の夜景を360度フルパノラマで楽しむことができます。椅子やテーブルなども用意されているので、デートでゆっくり訪れるのにもぴったりです。

東京タワーのライトアップと夜景を楽しむおすすめスポット④ 六本木ヒルズ東京シティビュー


六本木ヒルズ 東京シティビューから見た夜景

六本木ヒルズにある展望台「東京シティビュー」は、海抜250メートルの屋内展望台から東京タワーを中心とした東京の夜景を圧倒的な高さから見下すことで、まるで独り占めしたような気分になれます。さらに海抜270メートルの屋外展望台「スカイデッキ」は夜の風を感じながら星空とともにライトアップと夜景を楽しむことができます。

東京タワーのライトアップと夜景を楽しむおすすめスポット⑤ 台場公園


台場公園から見た東京タワーのライトアップと夜景

ここからは、東京タワーから離れた場所で、東京タワーと周囲の建物が織りなす夜景を見られるスポットを紹介します。お台場にある台場公園では、目の前にそびえ立つレインボーブリッジと遠くの東京タワーのライトアップという贅沢な夜景を望むことができます。太陽が沈む方向と重なるため、夕暮れ時の景色も息を飲む美しさです。

東京タワーのライトアップと夜景を楽しむおすすめスポット⑥ 晴海埠頭客船ターミナル


晴海埠頭から見た東京タワーのライトアップと夜景

晴海埠頭客船ターミナルは、東京タワー、レインボーブリッジ、さらに月島の高層マンション群が見渡せるほどの眺望の良さが自慢の夜景スポット。静かな雰囲気でデートにおすすめの屋外デッキに加え、ターミナルビルの営業時間内であれば、6階の展望台からも東京湾の美しい夜景を一望できます。

東京タワーのライトアップと夜景を楽しむおすすめスポット⑦ 有明北緑道公園


有明北緑道公園から見た東京タワーのライトアップと夜景

有明北緑道公園は、有明西運河沿いに整備された公園で、2017年から一般開放されています。こちらも東京タワーやレインボーブリッジの夜景が見渡せるスポット。遠くの場所にあるにも関わらず、周囲の建物に遮られることなく東京タワーが見えるのがおすすめのポイントです。お台場エリアから少し離れた場所にあるため、人を気にせずゆっくり夜景を楽しめる穴場スポットと言えます。

東京タワーの夜景を見に行こう

いかがでしたか?あなたの行きたい夜景スポットは見つかったでしょうか。東京タワーのライトアップは、近くから見てその迫力を感じるもよし、遠くから東京の夜景と共に眺めるもよし。見る場所によって様々な姿が楽しめるのが魅力です。

また、東京タワーには「ライトアップの瞬間を恋人と見ると幸せになれる」という都市伝説もあるんだとか。デートにもぴったりの夜景スポットで、カップルでライトアップを見るのも素敵ですね。

夜景スポットを訪れ、ライトアップされた東京タワーの美しい夜景を特等席で楽しみましょう。